もう一つのペンギンコロニー in Betty's Bay

2017年9月7日 In Betty's Bay


昨晩はテントが飛びそうなほどの、強風が何度も吹き、


その度に目が覚めるので、


すっかり寝不足です(; ̄ェ ̄)


日の出前から起きてコーヒーを飲んでいたら、


他のメンバーも起きてきたので、朝食にして、


予定の8時より30分早い7時半の出発となりました。


昨日はペンギンコロニーのあるベティーズ・ベイに泊まったので、


コロニーまでは車で10分位。


駐車場に着いた途端、もうペンギンがお出迎え(≧∇≦)



駐車場前のビーチにもたくさんいます!!



画像



画像



ここはまだゲート前です。


朝日を浴びて神々しい


ゲート前の巣からビーチへ出勤のペンギンさん達が、


ゲートに向かって列を作っていました。


画像



ゲートの中の子達も朝の腹ごしらえに


えっちらほっちらと列を作ります。


画像



着いてゲート前でテンション上がってましたが、


その間にゲートにもスタッフが出勤し、1番乗り。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


ボルダーズビーチの時は80Rも払わなかったけど、


ベティーズ・ベイはたったの20Rと安いし、


せっかくみんなでレンタカーで来たので、


保護区のビーチにも入りました。


ただこの日は風が強くて、写真を撮るにも、


自分も吹っ飛びそうた風にあおられて、


なかなか体を固定して写真を撮れない(T ^ T)


奥の方に行くとペンギンとは違う海鳥の巣がありました。


画像



ビーチにはたくさんのペンギン☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


画像



帰る時もぞくぞくとペンギンがビーチに向かって行きます。


こんな大行列は朝だけかもしれませんので、


行くなら朝一をお勧めします。


画像



でもやっぱり、保護区内の作られた巣よりも


外にいる自然な巣にいる姿の方が好きだなと思いました。


ペンギンを見てたら近くに鶴かコウノトリのような鳥を発見したので、


近寄ると、


画像



飛び立ってしまいました。


朝日を浴びてこちらも美しい





この後、この旅でワインにハマってしまい、


帰り道のワイナリーで試飲した所まではまだ曇り空だったのですが、


この日はレンタカー旅の最後であり、


喜望峰に行く日でなんとか雨が降らないで欲しいという望みも、


ケープタウンに近づくと大雨になり、


なかなか止まない



結局、喜望峰に着いても、大雨と風で、


写真の看板を撮っただけで、


画像



灯台があるケープポイントでも歩くのは不可能だったので、


予定より早い帰宅となりました。





移動も多く、ウィンカーとワイパーが日本と逆の為、


何度も失敗しましたが、


次のナミビアでのレンタカー旅の良い練習にもなり、


一緒に行ったメンバーも、良い人達で、


なんか私の我儘によくついて来てくれたなと感謝してもしきれません


これで思い残すことなく長かった南アフリカを去ることが出来そうです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック