夢を旅して

アクセスカウンタ

zoom RSS ムリルワネ野生動物保護区

<<   作成日時 : 2017/08/10 14:16   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年8月6日 In Esulwini


マダガスカルから26時間かけて移動し、(直行便なら3時間)


恐怖のヨハネスブルクのパークステーションにあるOnce in Jobergに1泊だけした後、


逃げるようにミニバスに乗ってスワジランドまで移動。


ただの移動で、寝てるだけですが、


アブダビからの移動は映画とゲームで一睡もしてなかったので、


安全なスワジランドのエズルウィニの宿で2日間スタッフに何しに来たのという顔をされながら、


洗濯以外はダラダラとしておりました。




さすがにスタッフの目に旅人としていかんと思ったので、


ムリルワネ野生動物保護区のキャンプ場に泊まりに行こうとしましたが、


ミニバス降りてから暑い中3.5kmは辛かったので、


後で行ってみて分かったのですが、


キャンプ場のあるSondzela Backpackerは更に遠い!!


行き先をCoast to Coastに載っている北部のSobantuにするも、


そこから何処かへ観光に行くにも不便そうなので、


宿の丘から夕焼け見る以外することもなく、


土曜で近くの地元民が酒飲んで騒いでうるさいので、


そうそうにエズルウィニに逆戻り。


宿は初めに泊まってたLegends Backpackerは


wifiが1日50MGしか使えないので、


Lidwala Backpackerに移動してみたが、


キャンプサイトがCoast to Coastに書かれてた100Eでなく、120Eだった(−_−;)


しかしここはネットし放題、


情報収集に徹っし、午後からは日帰りで当初の予定のムリルワネ野生動物保護区へ。


ここはたったの50E(500円弱)でウォーキングサファリが楽しめるのです。


歩いてセルフサファリができると言うことは、


肉食獣がいないと言う事ですね。


保護区内は歩いて回るにはさすがに広過ぎるので、


一部しか歩きませんでしたが、(2時間ほど)


そうそうに動物発見。


イボイノシシはウリボー達が可愛いのですが、


意外と人の動きを見て逃げてしまうので、


ぶれてしまい良い写真が撮れませんでした(T ^ T)


インパラも沢山いますが、この辺は小物。


画像



見たいのはシマウマ!!と思ってたら早速発見!!


画像



ワイルドビースト(ヌー)、ようは牛・・・・


画像




名前分からない・・・、セーブルアンテロープかな?


画像



多分ローンアンテロープ?


画像



綺麗な鳥さんも


画像



いや、でもやっぱりシマウマが1番!!


画像




あと他にも遠くに何かいるなと思って、


カメラの望遠で見るとウォーターバックがいるのですが、


やつは警戒心が強いのか、近くに居ないので綺麗に写真を撮るのが難しい(T ^ T)







感想としてはあまりにも簡単に見れ過ぎて、


広い農地で放牧されてる様に感じましたが、


500円サファリだから仕方ないかな?


でもでも初サファリとしては上々、大満足です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ムリルワネ野生動物保護区 夢を旅して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる