夢を旅して

アクセスカウンタ

zoom RSS セムクチャンペイ

<<   作成日時 : 2014/12/20 14:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2014年12月15・16日 In Semuc Champey


朝、ピオトポ デル ケツァールを出て、


ランキンまで移動し、


今日の目的地、セムクチャンペイの近くで


泊まりたかったのですが、


ランキンに着いた途端、


宿の勧誘が寄ってたかって集まって来て、


4人にバラバラに声をかけて説明するもんだから、


4人ともわけが分からなくなり、


適当に決めてしまった宿・・・・


着いたら、説明と全然違うし、


と言うか、説明自体もごっちゃになって本当に正しかったのかどうかも不明・・・・


値段も設備も説明と違う上、


セムクチャンペイまで歩いていける距離でもなかった・・・・


UTOPIAはオススメしません。


でも、もう移動するのも他のみんなは面倒くさいようで、


仕方ない・・・・





翌日は他の3人はツアーに参加するということで、


私は洞窟探検には興味がなかったので、


1日セムクチャンペイだけ一人でぼんやりしに行くことに。


ま、最後は合流するんですけどね。


ツアーのピックアップに乗せてもらい


滝ツアーとは別れ、橋を渡ると


画像



うん、いい景色


入場料の50Qを払って中に入って行くと


入り口はこんな感じ


画像



そこから急な登り坂を15分ほど上がって行くと・・・


画像



思った通りの絶景


この景色を見ながらマッタリしたかったけど・・・・


蚊の攻撃に敢え無く断念


登ったのと同じくらい急な坂を降りると、


画像



下も綺麗だ


画像



山の中は板根の樹があったりして、


なんか西表のジャングルの中みたい・・・・


画像



でもこんな川はないよね・・・


画像



中国の九寨溝やクロアチアのプリトビッチェほど規模はデカくないけど、


と言うか、どっちも行ってないけど、


どちらも確か泳げないはずだから、


泳げるという点ではこちらの方が楽しいと思う。


ラオスにもこんな感じの所あったけど、


時期にもよるのかもしれないけど、


水の透明度はこっちの方が綺麗かな。


でも、こんな感じのところはメキシコのチアパス州にも数カ所あるから、


どこでも、いいと思うけどね。


画像



画像



画像



画像



泳いだり、飛び込んだり、スライダーになってる所で遊んだりしてるうちに


あっという間に時間が過ぎていた。


1日居れるかなと思っていたけど、


意外と読書の時間もないくらい遊んで、


景色を堪能出来ました。


画像



綺麗な所はそんなに広くなくて、


最後は滝になってて、


あっという間に濁流


ツアー組が3時を過ぎても来ないなと思ってたら、


ようやくやって来た。


画像



画像



1日いて、光の差し具合で川の色も少しずつ違って、


本当に飽きない所でした。





でも、宿はちゃんと話を聞いてよく考えて決めてね




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
セムクチャンペイ 夢を旅して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる