夢を旅して

アクセスカウンタ

zoom RSS Todos Santos Cuchumatan トドス サントス クチュマタン

<<   作成日時 : 2014/11/08 16:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2014年10月24・25日 In Todos Santos Cuchumatan


ケサルテナンゴからバスで4時間ほど北にある


トドス サントス クチュマタンの土曜市を見に行くついでに


金曜のサンフランシスコ エル アルトの金曜市を見に行きました。


グアテマラでもかなり規模の大きな市らしく、


家畜から、衣類、日用品、野菜と沢山の露店があり


画像



画像



近隣から沢山のインディヘナが集まっていました





トドス サントスはウエウエテナンゴから


チキンバスで2時間ですが、


かなり山を登って行くので


画像



山の上は景色も良く、


のどかな風景が広がっています。


画像




山の上から、急な坂を更に下った所にトドス サントスはありました。


画像




トドス サントスは標高が2500mぐらいあるので、


歩くのも大変。


高所に弱い私は


その夜は頭痛が出たので、


早々におやすみ





翌土曜日は、土曜市と言っても、


村が小さいので、市自体も小さなものですが、


村中の人が集まったきたのではないかと思うくらい


狭い路地に人人人でいっぱいです


画像




画像



画像




画像





教会横の小さな公園では


画像



マリンバを演奏している人達もいて、


なんかタイムスリップというか、不思議な違和感で、


外国人の私は目立つようで、


ちょっと居づらい・・・・


この村は男性の民族衣装着用率が高く、


画像



男性の服の生地もこの様に沢山あり、


微妙に柄が違ったり、


若い人は着こなしも少し西洋風にしていたりしますが、


画像



製法屋さんで服を作っているのもほとんど男性でした。


写真はほとんど断られました。


あと、年配の女性やおじさんがよく被っているトドスでしか見ない帽子や


画像



カバンが可愛かったです。



男性はカラフルだけど、


女性はこちらでは珍しい青を貴重にした生地が多かったです。




山の奥の小さな村には陸の孤島のように、


それぞれの民族の昔ながらの衣装や


習慣などがまだまだ根付いており、


みんなが同んなじような服ではファッションとかの


オシャレをしたい年頃の子達にはどうなんだろうとか、


でも、民族衣装を来ていないと親に怒られたり、


村では変な目で見られるのかなとか、


いろいろ思うことはあれど、


何がいいかは誰にも分からない気がします。


旅行者から見ると変わって欲しくないなと思うけど、


変化は進化でもあったりするので、


そこに住む人達がどんな選択をしていくのか


気になる所です




画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Todos Santos Cuchumatan トドス サントス クチュマタン 夢を旅して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる