夢を旅して

アクセスカウンタ

zoom RSS Zinacantan&San Juan Chamula

<<   作成日時 : 2014/10/15 09:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2014年10月12日 In San Cristobal de Las Casas


日曜は近郊の村で日曜市をやているので、


有名なシナカンタンとサン ファン チャムラに行ってきました。


最近行動が遅いので、宿を出たのが10時半になり、


コレクティーボ乗り場でシナカンタン行きの人待ちをしていたら、


結局村に着いたのは12時でした。


画像



この辺の先住民族は写真に取られたら魂がが取られると思っているのか


ま、それだけではないでしょうが、


写真は基本断られるし、


遠くからでもカメラに気づくと顔を隠されるし、



撮らせてもらえる人は金を要求されるし、


一見さんが写真を撮るのは難しいので、


ほとんど隠し撮りですが、


それでも、かなり警戒されます。


画像



だからだいたい後ろ姿になっちゃうんですね。


画像



シナカンタンの村の景色はなんか


日本昔話に出てきそうな日本の田舎風景にそっくりでした。


画像



教会もキリスト教と土着の信仰がミックスされていて、


教会内部はちょっと独特なのですが、


内部は撮影禁止されていて写真は撮ってません。


画像



日曜は男の人も民族衣装を着用して、


集まって集会をしていました。


画像



画像



遅く行ったせいか、市はほとんど終わっていたので、


お腹が空いたのですが、フルーツだけ買って、


近くのSan Juan Chamulaに行くコレクティーボがないか聞いたのですが、


行く人がほとんどいないから、タクシーで行けと言われたので、


歩いて行けるか聞いたら、


行けると言うので、歩いて向かうことに



道は一本道だけど、登りで


1時間ぐらいで山を超えると


幹線道路に出で、その向こうに集落が見えるので、


露天でランブータンを買って食べつつ向かうと


画像



両足縛られて動けない羊ちゃん、触り放題。



幹線道路からさらに30分歩くと、


ようやく村の入り口に


廃墟の教会の周りに墓地発見


画像




さらに墓地を抜けると、教会が、


画像



こちらは入ろうとすると20ペソ払えと言われたので、


ちらっと入り口の隙間を除いただけで、入りませんでした


こちらもかなり独特の教会らしいので、興味のある方は是非入って見て下さい。


教会の前は市がたってますが、


ちょっと到着が遅かったので、店は少なかったです。


市は午前中がお勧めです。


画像



画像



画像



市のある広場から村のメインストリートには


お土産屋も並んでいます。


画像



画像



画像



画像



民族衣装やウールで出来た人形とか。


かわいいです


広場ではエンパナーダやフライドポテトなどの屋台も出てて、


画像



大人や子どもにも大人気!!


画像




毎週お祭りみたいです楽しね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Zinacantan&San Juan Chamula 夢を旅して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる