夢を旅して

アクセスカウンタ

zoom RSS デナリナショナルパーク 5日目

<<   作成日時 : 2014/09/19 09:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014年9月3日 IN Denali National Park


そうそう、昨日のブログには書き忘れましたが、


昨日は本当はバックカントリーにCampの予定でしが


一昨日の雪のせいで、バスが目的の所まで動かないことが分かったので、


結局またSanctuaryのキャンプ場で泊まったのですが、


他にキャンプしている人がいなくて、


それが怖かった。


後で聞いた話ですが、昨年Sanctuaryのキャンプ場に


留守中のテントがクマに襲われたらしい。。。。


ま、キャンプ場では私はご飯も食べてなかったし、


大丈夫だと思うけど・・・・


朝起きたら、少しみぞれが積もっていて


この日はバスが動けば、Wonder Lake近くの


Backcountryに泊まる予定だったので、


濡れたテントを拭いて片付け、


シャトルバスに乗ったのですが、


普通のシャトルだったので、


TeklanikaでCamper Busに乗り換え


Wonder Lakeに向かいます。


昨日クマを見た場所と同じような場所で


クマ発見。


画像



多分同じクマじゃないかな。


ここもかなり雪が積もって、


雪の中を食べ物を探していました。


Polychrome Passも昨日より更に下の方まで真っ白になっていました。


画像



こちらも冬眠前の食事に大忙し。


かなり活発に動いていて、


運良く枝を揺らして立ち上がったのを撮ることが出来ました。


画像



Highway Passを過ぎたところで10匹程のカリブーの群れ発見


画像



ちょっと遠かったけど、かなり長い間見れたので、


画像



動画撮影も出来たので、この日はなかなかいい日でした。


画像



雪の後の晴れ間のおかげかな。


Stony Hillからは頂上は見えなかったけど、


傘をかぶったMt.McKinleyが


画像



ちょうどToklatでキャサリンと再開し、


Eielson Vistor Centerで写真をパシャリ


画像



Eielsonから日本人の女の人が乗って来て、


少し話していたら、Wonder Lakeのキャンプ場に泊まってて、


良かったら一緒にCampしてもいいと言われたのですが、


一度Backcountryに泊まって見たかったので、


BackcountryでCamp出来る場所が見つからなかったら、


伺います。と言って、


バスをリフレクション池で降ろしてもらい


反対の丘を登っていきました。


ここはブッシュは少ないのですが、ツンドラの大地で


至る所に小さな水溜りがあり、


それをよけながら、テントを張れる場所を探すのが大変


ようやくテントを張って、


一度Wonder Lakeで夕飯を食べ、


最終のKantishna行きのバスに乗り、


テントに戻って、読書をしていると、


風でテントが揺れる音にビクビク


周りは全く生き物の気配がしないのに


ここは動物の世界で私は侵入者なわけで・・・


ビクビクしながら外を覗くと


綺麗な夕焼けだった


画像



画像



この日は一日カナダ鶴の鳴き声が上空に聞こえて、


空を見上げると、沢山の鶴が移動していました。


夕焼けにも満足し、就寝。


夜中3時ごろに目が覚め、


そう言えば、Wonder Lakeで会った日本人の人達に


空が晴れていたら大概オーロラが見れると言う話を聞いていたので、


外を覗くと、夕方まで曇っていたのに、


全く雲がなく、空一面の星。


オーロラはみえなかったけど、


McKinleyと星の撮影ができるかなと


外まで寝袋とマットを持って撮影をしていたら、


反対の空に雲のような薄い靄が見えたので、


試しに撮ってみると


画像



OH!!


写ってる


しばらくすると少し光も強くなってきて、


画像



いい感じ


最後の方はまた弱くなってきたけど


画像



オーロラを撮ることが出来ました。


翌日Wonder Lakeで会った写真家の人は夜11時過ぎから


かなり綺麗にヒダになったオーロラを撮影していて、


とても悔しかったので、


なんせ肉眼ではただの白いもやなので、


もっと凄いスパークするオーロラを見る為、


冬にリベンジすると誓ったのでした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ただのモヤなん・・・。
肉眼では
2014/09/19 14:26
そうです。うっすらした雲のようなものでした。
sola
2014/09/19 22:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
デナリナショナルパーク 5日目 夢を旅して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる