夢を旅して

アクセスカウンタ

zoom RSS デナリナショナルパーク 4日目

<<   作成日時 : 2014/09/15 10:41   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014年9月2日 IN Denali National Park


昨日の事件の後、


朝になっても雨が降り続いていたので、


今日もバスは難しいだろうなと思い、


ゆっくり起床


と言っても、ここの所早起きが続いていたので、


7時ごろには目が覚めてしまったのです。


シャワーを浴びて出て来ると、


キャサリンが電話で状況を確認してくれていて、


バスは動いているよう。


ということで、取り敢えず10時のバスに乗る為に、


慌てて、フロントに行って、送ってもらうことに。


ウィルダネスアクセスセンターのカウンターで、


昨日の状況を説明し、なんとかバスパスを使えるよう交渉していたら、


偉そうなお姉さんがじゃあ、今すぐこのバスに乗りなさいと、


トクラット行きのバスに便乗することが出来た


バスが出てSavage Riverまでの山越えで雨が雪に変わった


こんな所からもう雪が積もっている。


なんて思って写真を撮ろうと思ったら


カメラの電池入ってない!!


そう言えば昨晩電池がなくなってたので、充電してた


カメラがなきゃ行く意味ない・・・


ドライバーに電話出来ないか聞いてみたところ、


電波は繋がらないとのこと・・・


そうだよね・・・・


で、急遽Savage Riverで降ろしてもらい戻ることに。


Savageのチェックポストで電話出来ないか相談して見たが、やはりここもダメで、


無線しか無いみたい。


キャサリンが11時にチェックアウトするので、連絡出来れば、


持って来てもらえる可能性があったけど、


戻りのバスがなかなか来なかったので、それも無理。


30分ほど待って、バスに乗ってビジターセンターで降り、


事情を話して電話してもらうと、


ホテルの人が探してくれて、


ビジターセンターまで持って来てもらえることに!!



いやー慌てるとろくなことがないね。


ようやくゲットし、ウィルダネスアクセスセンターへ行くと


キャサリン発見!!


しかも私が忘れたストールを持って来てくれて、ここに預けてくれていたらしい。


本当にいい人だ!!


カメラバッテリーをゲットした後、


外に出て首が寒いことにさっき気づいたところだったのさ・・・・


キャサリンもなんでこんな所にいるのと驚いていたけどね。


と騒いでたら、さっきの怖いお姉さんがなんであなた戻って来たのと


怖い顔で言われ、キャサリンが説明してくれたけど、


なんか次のバスを頼める雰囲気ではなかったので、


Savage River行きのフリーシャトルでSavageまで行き、


次のシャトルを見つけることに。


Savageでは先ほどお世話になったチェックポストのおばさんにも


お礼をいい、


次のバスまで40分ほどあったので、


しばらくSavageのHikingコースを散策。


画像



ちょうどバスで一緒になった日本人の方と話していたら、


昨日、ワンダーレイクまで朝に行ったらしいのですが、


帰りには行きと全く違う雪景色になっていて、


本当に数時間の間にあっという間に雪が積もって、


帰りは除雪車の後を付いて行くしかなく、


帰りが遅くなったらしい。


そりゃ、バスも動かなくなるわな・・・・


Teklanika Riverも随分秋色が進んだ気がします。


画像



そして動物の気配が全然しない。


ようやくEast Fork River手前でクマを発見しましたが、


画像



疲れたのか、寒いのか分からないけど、


全然動かない。


寝てるんだと思うけど、死んでないか心配するくらい・・・


Polychrome Passも雪景色


画像



あんなに綺麗だった紅葉もこれで終わりかも・・・


Toklat Riverの橋の手前の山に


画像



ドールシープも下りてきている。


この日はToklatまでしか行くことが出来ませんでした。


多分ね。でもキャンプデナリのバスは動いていたから、


道は大丈夫だったと思うんですけどね。


帰りは道路脇に雷鳥を見たくらいで、


画像



急な雪のせいなのか動物が全然見れなかった。


あ、でも写真には撮れなかったけど、


帰りのEast Fork Riverの橋の下を


オオカミがカリブーを追いかけて走って行くのを見ました。


私には何かが走って行ったのしか分かりませんでしたが、


この同じ場所にオオカミの存在を感じることが出来ただけでも、


来た価値があったなと思いました。


星野さんじゃないけど、


今この瞬間も、オオカミが獲物を求めて走っている姿が想像できるから・・・・





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
デナリナショナルパーク 4日目 夢を旅して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる