夢を旅して

アクセスカウンタ

zoom RSS デナリナショナルパーク 2日目

<<   作成日時 : 2014/09/14 14:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014年8月31日 IN Denali National Park


さて、2日目は天気が悪くは無いのですが、


雲が多く、マッキンリーは見えないだろうことが予想されたので、


バスに乗って観光兼バックカントリーのリサーチをすることに。


前日にワンダーレイクの北側まで歩いた時に、


ちょうど日本人のツアーのグループが歩いてきたのに出会って、


気になる道があったのです。


ちょうどビジターセンターで脅してくれたおばさんも、


そこから山の上まで上がれば大丈夫と言っていたので、


キャンプが出来そうかリサーチも兼ねて、トレッキングしたいなと。


まずは朝一のカンティナッシュ行きのシャトルに乗車。


この日は動物発見率が高かった。


なんせバズーカのようなカメラを持った人が多く、


特に後ろのインド系の人が目が良くて、


豆粒のような動物を藪に隠れた動物をよく見つけてくれるんです。


動物を発見率はこういった同乗者に左右されるのかも。


なんと後で分かったのですが、


私が乗る前に道路上で狼を見たそうです。


写真だけ見せてもらったけど、道路上って!!


羨ましすぎる




って気分でしたが、


ま、こればっかりは運だよね。


でも、おかげで本当にいい日でした。


まず昨日と一緒で、イーグルクリークを過ぎて、セーブルパスの間にクマ発見!!


画像



ポリクロームのツンドラの紅葉は本当に美しい!!


画像



こちらも昨日と同じく藪の中にムース。


画像



そしてまたクマさん


画像




山の上にドールシープ発見!!


画像



この辺りの鉱石のミネラルがある土を食べているそうです。


画像



昨日はアイルソンビジターセンターを過ぎたら動物がいなかったのですが、


今日は多分ムースクリーク辺りでムース発見!!


画像




画像



今までで一番近かった


と喜んでいたら、


見れないだろうなと思っていたカリブー発見!!


画像



親子だった!!


画像



大満足でワンダーレイクの北側で降ろしてもらい、


湖畔と反対の山間を通って行くのですが、


この辺りのブルーベリーだらけ。


バックカントリーは大地へのインパクトを少なくする為にみんなが同じ道を歩いてはいけないんだそうです。

道が出来てしまうから。


今まで、自然を壊さない為に道から外れてはいけと学んできたので、


違和感が・・・・


と言うより、道なき道を歩くのはとても大変


低木の藪でも掻き分けるのは大変だし、


ツンドラもスポンジのようで、歩きにくく、


時にはすぐ近くに水たまりがあったりと、


今歩いている道は、多分ツアー用に踏み跡があったので、


安心して道を外れて、ブルーベリーを食べ歩いていましたが。


やっぱり方向感覚も曖昧なので、


山の中で道をロストする恐怖はなんとも言えない怖さがあり、


リサーチとしては、山の上までは大した距離でもないけど、


荷物を持って歩くしんどさを考えるとちょっと厳しいかな。


で、結局ツアーの踏み跡を辿って行くと、


案の定、ノースフェイスロッジの目の前に出てきました。


帰りはカンティナッシュからのシャトルを拾って、


今日は昨日より早めに帰ります。


画像



ちょっと記憶が曖昧ですが、アイルソンを過ぎた辺りか、ポリクロームの辺りで見たクマ。


画像




セーブルパスを降りた辺りで、又もやカリブー発見!!


画像



今回はめちゃくちゃ近くて、


肉眼でもはっきり分かるくらいというか、多分30〜40mだった気が


画像



角が立派!!


雄グループかしら。


画像



最後にクマをこの辺で昨日見たとドライバーが言って、


止まって探していたら、


クマはいなかったけど、


ナキウサギがいました。


画像



後ろ姿だったけどね


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんなに身近に野生の動物を見る事ができるなんて、やっぱりアラスカは手つかずの自然が残っているんですね!
ますます行きたくなります
マッキンリーも見てみたいし、オーロラも見たいし、チェナホットスプリングスも入ってみたいなぁ〜
ゆけむり
2014/09/14 23:02
アラスカは自然が沢山残ってて、それでも他の場所ではあまり簡単に動物は見れないけど、デナリはやっぱり特別ですね。
sola
2014/09/14 23:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
デナリナショナルパーク 2日目 夢を旅して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる