夢を旅して

アクセスカウンタ

zoom RSS グアナファト〜恋人達の街〜

<<   作成日時 : 2014/09/28 09:54   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014年9月22・23日 In Guanajuato


グアナファトは昔銀鉱で栄えた街で、


その頃のコロニアルな雰囲気を残す


ロマンティックな街ということで、


女子はロマンティックに目がないので??


到着そうそうピピラ記念像へ


強盗が出るとも聞いていたので、


明るい時間に歩き始めましたが、


確かに歩いている人は少ないけど、


居るのはカップルぐらいではとりあえずは大丈夫そう。


夜景を撮るために暗くなるのを待っていると


夜は風が強くて、かなり寒いので、


お土産屋さんを冷やかしたり、近所の子供の相手をし、


ようやく暗くなってきたら、ツアー客がいっぱいやって来た。


画像



真っ暗になってから降りるのは怖いので、薄暗いうちに街におりると


画像



フアレス劇場の前は人でいっぱい。


夜はエストゥディアンティーナと呼ばれる楽団が演奏しながら、


夜の街を歩く為、それを見るツアーなどもあり、


夜遅くまでで歩いても全然大丈夫な街です。





翌朝はとにかく特に観光場所があるわけではないので、


当てもなく町歩き、


画像



手前の銅像がエストゥディアンティーナです。


メインのBasilica


画像



画像



歩いていたら、ワンちゃんが挨拶してくれました。


画像



とにかく銀鉱の街なので、谷間から山に向かって街があるので、


アップダウンが・・・ある上、


道が迷路のようになっているのに地図はないし、


とりあえず上に向かって見晴らしの良い所を探すが、


全然見晴らしのきく場所がない・・・


けど、ちょっとこれ楽しいな


画像



カワイイお家と車


街に戻って


画像



口づけの小道へ行ったら、おじさんが降りてきた


普段は人が並んでいるらしいが、


この時はほとんどいなかった・・・


イダルゴ市場の近くのベレン教会


画像



市場はかなり残念なかんじでした・・・


昼間のピピラからの景色を見ようと昨日とは反対の登り口から登って行くと、


画像



子猫かな・・・動きがめっちゃかわいい


画像



昼間のピピラはこんな感じ


グアナファトはカップルが多く、


お店もオシャレなレストランがいっぱいあるけど、


庶民派な感じの屋台が少ないので、


ひとりのバックパッカーにはちょっと敷居が高かったかな。





画像






Hostel Guanajuato 朝食込$120
ちょっと隣のバーがうるさいので、ミックスドミは寝れないかも。
奥の女子ドミは狭苦しいけど、降りた目の前がベランダぽい感じでいいです。

Hostel La Hosteria 朝食込$150だったかな?
大通りから一本入っているので、静かでまあまあ綺麗。

Hostel Alonso 朝食なし$130ぐらい?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
グアナファト〜恋人達の街〜 夢を旅して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる