夢を旅して

アクセスカウンタ

zoom RSS Kachemak Bay State Park 1日目

<<   作成日時 : 2014/07/31 06:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2014年7月26日 IN Homer


せっかくHomerにいるので、


Homerでの観光と言えば、


フィッシングかKachemak Bayへの観光又はベアーウォッチングということで、


フィッシングもベアーウォッチングも高いので、


Kachemak Bayの州立公園へトレッキングに行くことにしました。


大体は日帰りが多いのですが、


ウォータータクシーに高い金を払うし、


ファームのオーナーも泊まった方が、いいと言うので、


沢山のルートがあるのですが、


最初に考えた干潮時に歩くLagoon Trailは


道が悪いとウォータータクシーのスタッフに言われたので


人が少なくていいと勧められたエメラルドレイクと


帰りの日は朝になるので、ピックアップ近くのGlacier Spritに泊まる


2泊の予定で、行くことにしました。


天気予報では晴れの予定でしたが、


昨日からの雨の影響で、空一面雲が降りてきています。


でも、船の船長は昼頃から晴れてくるはずだからと言う言葉を信じて


歩き始めました。


歩いていると今度こそ本物の熊の糞が落ちています。


そして相変わらずマイル表示、計算出来ても


気持ちがついていかないのか、遠いなぁ。


しばらくはGreywingk川の付近を歩くので、


フラットで楽チン


なんか風の音がしたのでみて見ると


画像



ライチョウだ


そして川まで来ると


橋ではなく、なんとトラムです!!


画像



話には聞いていて、興味があったけど、


見るのとやるのでは、全然違う


これ、滅茶苦茶大変です


特に後半は少し登る感じなので、


滅茶苦茶力がいる。


帰りなんて、疲れてる上に、反対側にあるから、


往復分やらなきゃいけなくって、まじ泣けました・・・


特に行き側が辛い・・・


興味があってやってみたい人はどうルートをとったらいいか教えますよ。


で、その後も草ぼうぼうかき分けながらの登りで、


さすが、国立公園と違って、整備に金かかってない!!


小さな小山を登って降りるとまた、フラットな道が続き、


氷河の近くまで行くルートとエメラルドレイクに行く道が分かれているところにきました。


右が氷河、左がエメラルドレイク。


左に行って歩いているとそろそろかなと思っている頃に


向こうから人が来たので後どれくらいか聞くと、







『この道はエメラルドレイクじゃないよ。』


『後、10分で氷河だよ』と・・・・・


エー


だって、左に曲がったよ。


地図を見ると氷河の道は氷河湖の脇を通っている・・・・


あたしも氷河の脇を通った・・・・


マジで


日帰りならいいよ・・・・


重い荷物もって10kmぐらい歩いたのに・・・


でも、どうせなので、その辺の岩場に荷物を置いて、


氷河見に行きましたよ。


画像



近くに小さな湖がありましたが、


画像



これはエメラルドレイクじゃありません・・・


仕方ないので、もう一度標識まで戻り、


よく見ると岩の上に石が積まれている?


あれか?


じゃありません右の道は氷河湖に行くだけ??


紛らわしいわ!!


で、残り1.6マイル小山を登り・・・・


めっちゃ草がぼうぼうなんですけど!!


しかも昨日の雨のせいで、ビチャビチャなのはいいけど、


靴がぐちょぐちょで気持ち悪いんですけど!!


しかもこの草漕ぎいつまで続くんじゃ!!


距離的にはあと少しだと思うのですが、


靴のぐちょぐちょで具合と、


この様子じゃエメラルドには誰もいないだろう。


ってことはあたし1人??


クマでたら・・・・


無理!!


これは道を間違えたのも、何もかも行くなという前兆かも・・・


よし、やめよう。


ここから更に10km歩くのは大変だけど、まだ5時


幸いまだそんなに疲れていないし、


夏の夜はまだ明るい。


遅くても8時までには着くだろう。


もしどうしてもダメなら、途中の見通しがいいところでビパークしてもいいし。


と頭の中で計算し、


氷河湖のキャンプ場まで歩くことに。


画像



小山の上に来るとブルーベリーのような実が


画像



ちょっと食べてみると


なんかブラックカラントみたいな味?


日本だとクロスグリみたいな感じ。


違うかな。。。


で、ようやくトラムに戻ると・・・


やっぱり向こう側にある


疲れた体にこれが一番身に沁みました・・・・


そして7時半前にはようやくGlacier Lakeに到着。






誰も・・・・・いないんですけど・・・・・


エメラルドレイクじゃなくてもよかったじゃん。


でも、熊の恐怖再び・・・


でも、テントから離れて、ご飯食べて


この景色を見ていたら・・・・



画像



夕暮れにこの景色を独り占めってなんて贅沢


そして明日の朝も・・・・・


画像



大変だけど、この充実感があるからまた歩いちゃうんだな・・・・











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Kachemak Bay State Park 1日目 夢を旅して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる