夢を旅して

アクセスカウンタ

zoom RSS スワードへ 〜Seward Highway〜

<<   作成日時 : 2014/07/13 10:50   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014年7月2日 IN Anchorage→Seward


アンカレッジの宿が一回に滞在出来るMAXが5日だったから、


重い腰を上げ、ようやく出る気になりました。


そして、硬い財布も紐を解き、


これからの旅に必要なテントとベットマット購入。


これで少しは安くアラスカに滞在できるかな。


まだ秋用の寝袋と自炊のためのコンロとか必要なだけど、


それはおいおい、次にアンカレッジに帰った時かな。


そして、本当はwwoofがしたかったので、


すぐHOMERに行きたかったのですが、


オーナーがスワードを勧めるので、後で行く予定が、


先に行くことにしました。


バス会社に電話してくれたりしたしね。



と言うかホーマー行きのバス情報を持っている人がほとんどいなくて、


不安だったし。


そして、スワードでは色々とやられるのですが、


それはある意味なんか、強くなった気がします


こっちにいるとなんでも前向きに考えていないとやっていけないからね。




さて、いつも前置きが長くてすみません。


このブログ作業が本当に面倒くさいんだよね。


日記つけるのも出来ない人だけど、


なんでやってるかって、


ま、いろんな人にこんないいとこあるよって教えたいのもあるけど、


きっと後になって、これが一番の自分へのお土産になると思うから。


せっかく、いい所いっぱい行ってるのに忘れちゃうからね。



あ、また余計なことを喋り過ぎてる



では、数少ない見てくれている人のために写真で紹介しましょう。



スワード迄は列車もあるのですが、


何時ものごとく、安く行くためにバスです。


バスだって、景色見れるもん。


本当は$40だったんだけど、


なんか朝のバスは観光もするからって、


$60も取られました


その価値あったかなと今でも思うけど、


予約の時に人に頼んでしまったんだから、仕方ないよね。



走っているとアラスカ鉄道が追い抜いていきました。


画像




Girdwoodのガソリンスタンドからの景色


画像



Turnagain入江から見るキーナイ半島のHOPEの辺りの景色が美しい


画像




そして次のストップ地はタナーゲン入江の付け根にあるアラスカ野生動物保護センター


ここは景色もいいし。


画像



画像



画像



Moose ムース(ヘラジカ)


画像



Porcupine アメリカヤマアラシ


画像



Elk アメリカアカシカ


画像



Brown Bear グリズリー


画像



Musk Ox ジャコウ牛


画像



Wood Bison ウッドバイソン


画像



Owl フクロウ





リンクスも居たんだけど、高い木の上ので背中を向けて寝ているのか?



写真に撮ってもなんだか分らないのでやめました。


画像



これはその辺にいたただの鳥。



カリブーもいたんだけど、遠くて、


しかも時間がなく撮れなかった



バカだなぁ・・・・・






それからバスはキーナイ半島入っていき、


どこ見ても景色がイイ!!


画像



こんな所トレッキングしたいなぁ。


そして、最後に寄ったのがよく分らないけど、


画像



多分歴史ある金鉱が取れた川なのかな?


色々と書いてあるけど、英語だし・・・・


解読する気なし・・・



そこから先は・・・・・


途中で、寝落ちしてしまいました



で、ようやくスワード到着。


景色がめっちゃいい


画像



すぐ近くはキーナイフィヨルドナショナルパークですからね。





やっぱり旅はイイなぁ。


毎日の小さな幸せも大切だけど、


新しい景色が、いろんな澱んだ空気を入れ替えてくれるようだ。




そのためには動かなければいけない!!


でも、大きな幸せはだいたい平等に現れるけど、


小さな幸せはその人の気持ちの持ちよう次第。



そんなことを感じながら?考えながら、旅しています。



だから、やっぱり旅はいいね



ここまで読んだ人はスゴイ!!


ありがとう









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スワードへ 〜Seward Highway〜 夢を旅して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる