夢を旅して

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊是名島

<<   作成日時 : 2014/05/03 13:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2013年10月             IN 伊是名島



伊是名島・・・・



聞いたこともない方が多いと思いますが、



本島北部、今帰仁村の運天と言う港より向かいます。



あまり知名度がないため、観光地化もそれほどされておらず、



まだまだオンシーズンにも関わらず観光客の少ないこと。



私がここを知るきっかけは、10年以上前にテレビで紹介されていたからです。



家の縁側にはお茶とお菓子が置いてあり、



誰かが立ち寄ると振る舞ってくれる、昔ながらの沖縄の良い風習が残っていると紹介されていたからです。



テレビでこれを見る数年前に初めて沖縄の八重山諸島を訪れ、



沖縄の人の良さに癒され、



そんなやさしさ溢れる島に行ってみたいと思ったのがきっかけで、



いつか行ってみたいと思っていた念願をようやく10年以上たって叶えようというわけです。



島に着いたら、島の人や工事のおじさんが次々降りていき、



宿も決めず、突然降りたった旅人ひとり・・・・・



さて、どこの宿に行こうか・・・・・



とりあえず目星を決めて、お声をかけると・・・・・



優しそうなおかあさんが空いていると言うことで、



宿泊決定。お客さんはいなさそう。





さて、翌日は自転車を借りて、島一周観光。



画像




のどかな風景が続きます。



画像




北には伊平屋島がすぐそこに。



画像




何もない所に、子供たちの標語が・・・・・・



こんな島で子供を育てたら素敵だねぇ。



画像




どこもプライベートビーチです。



画像




海がきれい!!



画像




観光名所、海ギタラ



画像




陸ギタラから見た伊是名城跡



画像




ちょうど右下辺りでシュノーケルしましたが、珊瑚ほとんどない。



でも、ドロップオフは結構深くて怖かった







民宿まる富の夜


画像




島の人が遊びに来たり、



スナックに連れていかれ、チークダンスを踊らさせられたりと、



ザ、沖縄の濃い夜が・・・・・




えー、嫁不足だそうですので、結婚したい人はどうでしょうか?



畑も豊富で、海も豊穣。



生きていくには問題なしです。



お宿のおとうさんに、魚を捕りに行くかと車で海へ



波打ち際に目を凝らすお父さん。



私には全然どこにいるのか分らないのですが、



画像

画像

画像




小さい魚が沢山捕れました。



こちらも夜のおかずに。



ちなみにこのお父さんの伊是名訛りはスゴイです。



ところどころ分りません。



名護から仕事で来ている人に聞いても、やっぱり分らないそうです









島の西と南に昔ながらの石垣と琉球瓦のお家が見られます。



画像




ついつい長いしたくなるそんな島。



見どころは少ないけれど、素朴で温かい島。



癒されたい時にお勧めです。




島の情報は意外と少ないので、



下記伊是名観光協会のホームページを参考にしてみて下さい。
http://www.izena-kanko.jp/index.jsp




次は伊平屋に行きたいな。



画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
伊是名島 夢を旅して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる