夢を旅して

アクセスカウンタ

zoom RSS クーラ滝と大見謝の滝

<<   作成日時 : 2013/09/17 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2013年9月17日               IN 西表島


お久しぶりです。


阿嘉島での仕事を辞め、仕事の疲れを癒すために、


第二の故郷西表島に戻ってきました。


今年はいるもて荘のヘルパーが集まらず大変だと聞いたので、


9月の連休のみの手伝いで約3週間の短期ヘルパーです。


石垣に着くと、勝手知ったる町。


同じ沖縄でも、やっぱり私は八重山が好きだなぁ・・・・・・






でも、仕事は大変だけど、毎日ここからの景色を見ているだけで癒されます。


もちろん、暇なときは海に行ったりしますが、


今日はお休みだけど、波が高いので


滝にいこーっと


ピナイサーラはもう何度も行っていて、飽きたし、


ツアーに参加するのはめんどくさいなと思っていたら、


一昨日から泊まっている米田先生(高校の先生)が生物の先生で、


明日はクーラ滝に行くというので、


現地集合で行くことに。


クーラ滝は聞いたことがなかったけど、


最近はツアーに使われているようで、


道も分りやすく、30分ほど歩いたら到着。


画像



途中で米田先生と合流し、さすが先生、植物に詳しい!!


画像



画像



綺麗だけどあまりに簡単であっけなかったので、


前から行ってみたかった大見謝滝へ


こちらの滝も滝までは分りやすい道で綺麗な滝壺へ。


画像



マイナスイオンに癒されます。


おなかも空いたので、ランチタイム。


景色がきれいなので、普通のパンも美味しく感じます。


さらに滝の上に行けるということで、


山道を上がって行くと、段々道が細くなって心細くなります。


一人だったら引き返してたよと話しながら、確か前に来た時はこの先に下る道があるはずと


進んでいくとようやく川の音が近づいてきて下り坂に。


ここからは川をジャブジャブと遡って行くと


画像



まるでもののけが出てきそうな素敵な雰囲気になってきたので、


画像
マイナスイオンをたくさん吸い込んで、


今度は滝下り


足元に気を付けながら川をジャブジャブ進みます。


そして滝上に出てきたところで、山道へ戻って帰ってまいりました。





帰りに船浦の干潟でマングローブを散策


画像



画像



西表らしい写真をパシャリと2枚。




大見謝は天然スライダーがあるらしいのですが、今回は行かなかったので、


次回のチャレンジと次は三段の滝、ユツンへ行きたいな。


久しぶりの滝も大満足でした


やっぱり西表は海あり、山あり、滝ありでいろんな楽しみが出来るところが


海だけの島と違っていいね




まったり希望の人もアクティブに行きたい人にもお勧めです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
また沖縄行きたい!
雪国マンゴー
2013/09/18 20:05
ぜひ西表へ
案内しますよ。
sola
2013/09/18 22:00
いつか西表を案内してや〜♪
yosi
2013/09/23 00:58
アクティブだねぇ(o^^o)
西表らしい写真に癒されました。
まめ菊
2013/09/23 06:38
yosiさん、是非私が西表にいるときに来て下さい!

まめ菊さんなら、まだまだ行けますよ。
訓練で鍛えておいて下さい!
sola
2013/10/03 08:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
クーラ滝と大見謝の滝 夢を旅して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる