夢を旅して

アクセスカウンタ

zoom RSS アンコール遺跡群観光1日目

<<   作成日時 : 2012/12/15 20:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2012年11月9日         IN シェムリアップ


昨晩は暑さと蚊の攻撃によりあまり眠れませんでした。


ってなわけで、朝からお疲れモード


でも、せっかくここまで来たし、あまり時間もないので、


無料の自転車を借りて7キロだか9キロ先のアンコールワットへ向かいました。


そしたら、途中のチケットチェックで、チケット持ってなかったので、


街との途中にあるチケット売り場まで行けだって・・・・


は〜、めんどくさい。


いろんなところでチケット売ってればいいのに・・・・・・


ま、仕方ないので、チケット売り場で3日券購入。


そして再度、アンコールワットへ向かうと、


今度は自転車駐車するなら何か買えと屋台の少女がしゃしゃり出てきたので、


しょうがなく、お水を2ドル!!で買って自転車を見てもらうことに。





長年の夢のアンコールワット・・・・・


ドキドキしますわ〜〜〜〜〜



でも、午前中は逆光で写真が・・・・・・・


うまく撮れません〜〜〜〜〜〜


第一の回廊の中には蛇に座った仏像が


画像



さらに進むと第2回廊の前で外国人ツアー客のナイロン袋に入った水が・・・・


画像



サルに襲われております。


観光客の皆さん、ここのサルはナイロンの音に反応します。


気を付けて!!


そして、中に入ると中央回廊へ上がるとっても急な階段があります。


これ、高所が苦手な私にはかなりつらい・・・・・


降りるより上がる方が怖いということを最近知りました。


地上から離れることが怖いようです・・・・・


場内はたくさんのレリーフがあるのですが、あまり知識のない私には・・・・・・・


画像



『豚に真珠』


でも、やっぱりアンコールワットの姿は美しい・・・・・


画像


直射日光が当たっている裏門からのアンコールワットです。


写真撮影に熱中し、2時間ほど費やした後、


次は近くの「プノンバケン」へ


獅子がお出迎えですが、正門の階段は崩壊しており、急な坂道で通れません。


画像



ここは小さな丘の上で、夕日スポットらしいのですが、


帰りに夕方と通った時には観光バスとトゥクトゥクの多さに見る気を無くしました


でも、昼間は人がいなくて森林と、眺めも良くてお勧めです。


画像



画像



何書いてるのかなと思ったら、


画像



素敵な景色が…


画像



画像



画像



西バライとカンボジアの緑の平原が見渡せます。


その後、アンコールトムへ


『バイヨン』は日差しの角度がいまいちなので、明日見ることにして、


その隣の「パプーオン」と


画像



画像



王宮跡へ


画像




ここまでで、1時を過ぎていたので、


疲れたのとお腹が空いたので、


近くにも屋台はいっぱいあるけれども、


暑いときにはあまり動くと熱中症になってしまうので、


一度宿に帰って、休んで、夕方また観光することに・・・・・







が・・・・・しかし、遺跡は広いのだよ。


夕方から大回りで行こうと思ったら、地図で見るよりはるかに遺跡は広範囲で・・・・・



夕方にアンコールワットに行くつもりが・・・・・・



画像



あっという間に暗くなってしまいました・・・・・・



ま、そんなわけで、また明日



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
明日のことを気にすることなく、流れに任せ旅することが幸せの絶頂。
選挙は自民党圧勝で日本人って・・・・・・・・って思うのでした。
雪国マンゴー
2012/12/16 20:34
そうですね。
一人の気ままな旅は最高です!!
実は初選挙投票に行ってきました。
原発反対とオスプレイ、尖閣問題反対したかったので・・・
しかし自民党圧勝と、投票率53%に日本人はバカだと思いました。
sola
2012/12/16 22:34
日本人は目先のことしか見てないね。
世界をバックパッカーで旅しなさい!!と思って書いてます。
sola
2012/12/16 22:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
アンコール遺跡群観光1日目 夢を旅して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる