夢を旅して

アクセスカウンタ

zoom RSS おフランスなパノラマ?

<<   作成日時 : 2010/03/04 22:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010年2月20日     IN パイネ国立公園3日目


今日はWの真ん中の上に向かいます。


その名もフレンチバレー。


今日はショートウォークです


往復5時間弱。


ここ2日間朝は雲が低く、夕方から雲が上がる傾向だったので、


昨日の疲れもあるから、今日は午後から出発の予定だったが、


朝起きるとビックリするくらいの晴天


目の前のパイネグランデが山頂までハッキリ見えるじゃありませんか


と言うことで、朝食を食べ、すぐ出発することに。(と言っても10時だがいつもよりね)


ちょっと進むとパイネグランでの全景が!!


画像



一昨日から「ゴゴゴ〜」と鳴り響いていたのは、この氷河の欠片が落ちてきていたからなのね。


見ている間にも、小さな崩落が


自然ってすごい。







と感激ばかりしていられませんので、先に進むと、360度のパノラマが・・・


画像




キャンディー食べて、ちょっと休憩して、


さらに進むと、



OH〜〜〜〜!!


奥の山が見えてきた


画像



さらにさらに進むといつの間にやらブリタニコキャンプ場。


をしばらく進むと大きな岩の上に人々が!!


ここが終点?


でも、道が続いていますが・・・・??






でも、すぐに道があやしい・・・・


オレンジの目印がない・・・・


しかも川沿い、ズルズル滑りそうな急坂。


でも、降りてくる人もいるし、とりあえずモノレーンらしき上まで景色が良さそうだから行ってみよう。


UOH〜〜〜〜!!


画像



山に囲まれて絶景です〜〜〜!!


誰も居ないし、最高だわ。


ランチタイムにしよう



と食べていると、違う方向から男性が!!



「上に行かないの?」みたいなことを言っておりますが、



いやいや、クライミングは無理ですから・・・・




??




でも男性も杖しか持ってないし・・・・・・・・・・・・・



ひょっとして、あの山の切れ間に行くと反対側にある、トーレスが見えるのかしら??



これは行ってみるか・・・・・・・・・


一人だと怖いけど、彼がいるから困ったときには助けてもらえるかも・・・・・・・


ということで、行かないと言ったのにストーカーのように着いて行くが、


大きな岩の崖で、ルートもないようなもの。


かすかにいろんな人が通ったであろう足跡が所々いろんなところにあるだけ・・・


かなり怖い


でも、ここまで来たら行くしかない・・・


最後は残雪の上を恐る恐る歩いていくが・・・・・


峠はまだまだ先だった・・・・


でも、これ以上先には危険そうだったので、


彼も、その辺りで写真を撮っていたので、とりあえず、到着なのかしら?


トーレスは見えなかったけど、絶壁のかなり下まで来ることが出来、これはこれで素晴らしい眺めだ


画像



帰りは大丈夫そうな残雪だったのでスケーティングで滑り降り、(ちょっと楽チンですが、残雪はとても危険なので真似しないでね)


ガレ場と急なすべり坂をクリアし、本来の見晴台で休憩し、下山。


いやー、今日は楽チンなトレッキングのはずが、思わぬところで又頑張っちゃったよ







でも、いい景色だったし、天気も最高だし、今日も太陽とパイネの山々に感謝感謝









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おフランスなパノラマ? 夢を旅して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる