夢を旅して

アクセスカウンタ

zoom RSS 44km完歩

<<   作成日時 : 2010/03/02 08:33   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010年2月19日      IN パイネ国立公園2日目


今日はロングロングトレッキングです。


本当はこんなルートは取らないのですが、Yさんに合わせたのと、キャンプに高い金払いたくないので、こんなルートに


グレイ氷河を見るため、Wの真ん中から左上のロスグアルダスに向けて往復します。


利点は、キャンプ地を3日間同じに出来るので、テントを片付けずにすむ点と、日帰りなので荷物がランチと600mlの水とおやつのみで軽いという事。


が・・・・、しかーし、



計算したら、45,2kmあった


おーっと、42,195kmも走ったこと無いのに大丈夫かしら・・・・・。


まー、無理なら途中のグレイ小屋かその手前の見晴台でもいい。


地図上は15時間になってますが、


ま、荷物ないし、私歩くの早いから大丈夫でしょう。


予想は12時間。


6時起きの予定が、目覚ましなってもまだ外が暗いし、寒いのでゴロゴロしてたら7時になっちゃった。


朝食を食べて、準備してたら8時半、氷河近くのキャンプ場に移動するYさんにルート上での再会を約束し、9時に先に出発


9時出発で12時間と言うことは、21時戻りだから、急がないと暗くなっちゃうなと。(日没が20時半頃)


朝は雲が低く、山は見えない。


とりあえず、来た道を下りは半分走りながらペオエ小屋に10時半着(30分カット)


ここからグレイ小屋まで3時間半。


途中の見晴台に12時到着し、ランチタイム。


氷河の氷がプカーと浮かび、二股に分かれた氷河が見えるが、その奥は雲で見えない。




グレイ小屋まで10分のところで見晴台があるのでそちらへ行くと、二股に分かれた右側の氷河が目の前


画像



ここで、1時45分(15分カット)


グレイ小屋には寄らず、手前の分かれ道をロスグアルダスへ向かう。


氷河湖横の崖の林の中をガンガン登っていくと、あっという間にキャンプ場で、2時半頃着。(1時間カット)


キャンプ場を200mぐらい行くと視界が開け、真下には氷河の先端が・・・・


画像


画像



頑張ってここまで来た甲斐がありました。


しかも、天気は晴天になり、氷河の奥の山まで綺麗に見える

画像



あ〜、生きてて良かった。


幸せじゃ〜


これがあるから辛いと分かってても、歩くのが楽しいと思える瞬間。


これが天気悪くて何も見えなきゃ、何のために重い荷物もって歩くの?って思っちゃうけど、神様は見てるんですね


日ごろのおこないを・・・・


だからそこ、今日こんな景色を見せてもらえたことに感謝しなければ


困ったときだけの神頼みじゃいけないからね。






帰り道、計算どおりYさんに会い、なんと彼女、途中で日本人男性パッカーナンパして、ロスグアルダスまで行くことに決めたらしい。


さすがです、姉さん


「これで最後ね」とお別れし、駆け抜けるようにイタリーアノキャンプ場に戻ると8時半。


画像



やったね、12時間切ったぞ


さすがに両足に一個ずつ水ぶくれが出来、右は潰れた


グレイ小屋に行かずにショートカットしたのを計算に入れても、44km。


やれば出来るもんだと、夕食を食べ、さっさと就寝








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すんばらしい景色や〜。
日本はまだバンクーバーオリンピックの余韻が・・・。
温泉マンゴー
2010/03/02 11:33
バンクーバーオリンピック、開会式以降見てない・・・。
南米諸国はあまり参加してないからテレビでやってないんだよね。
テレビも見てないけど。2・3日はチリは地震のニュースばかりだったよ。
sola
2010/03/04 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
44km完歩 夢を旅して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる