夢を旅して

アクセスカウンタ

zoom RSS ロライマトレッキング1日目

<<   作成日時 : 2009/11/25 22:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2009年11月13日   晴れ


前日にボーダーの町サンタエレナに夜行で到着し、ビザとイエローカード取得のためブラジル領事館に行くと、ビザは受け渡しは明日との事。


イエローカードはブラジルに入国後に取得できると言うことで、イエローカードなしでも入国は出来るようだ。


(結局取ってないけど・・・、サンパウロ辺りで時間を取るのでその時かな・・・)


で、ロライマは明後日にしようと思っていたのですが、旅行会社の人が明日出るからと強烈にプッシュされ(毎日は出ないので、逃すと人が集まるまで待たされるので・・・)、ドルとぼりバールも少なかったので、急遽出発決定。


ただ、ロライマに行くには途中で検問所を通るのでパスーポートが必要なのですが、ビザ取得のためパスポートは領事館に・・・。


翌日開所と同時に訪問するも、申請は24時間必要らしく、11時にならないと受け取れないということで、旅行会社の人に相談するも、すべて準備済みでキャンセルは出来ないし、領事館に連絡を取ってもらうが、結局、私だけ第2陣で出発になり、トレッキングスタートのパラテプイで合流。


パラテプイまではジープで2時間、サンフランシスコからはかなりの悪路です。


パラテプイに12時50分頃到着し、遅い昼食をとり、トレッキングスタート


画像



この日は約4時間ほどのトレッキング。


多少のアップダウンはあるけど、なだらかな丘をいくつか越えながらリオテックキャンプサイトまで歩きます。


画像



歩き自体はたいした事ないのですが、荷物の重さと、テーブルマウンテンまではグランサバナと言い、この辺りは草原になっているので、日差しを遮る木々がほとんどないため、暑さと乾燥が堪えます


今回のグループはマリソルと言うガイドの女の子とロベルトとタイワンと言う若いポーターの男の子2人と、チェコとスロバキア出身の女の人2人組みとカナダの年配夫婦とドイツ人とチャイニーズの夫婦とあたしの10名。


画像

お天気マスター マリソル


画像

ポーター ロベルト

画像

ポーター タイワン(右)


全員のペースが違うので、キャンプ地に着いた頃には日が暮れてきて、薄闇の中テントを設置し、食事はガイドとポーターが作ってくれるので、することもなくウトウトしていると、夕食になり、食後もすることがないので、8時半ごろには就寝

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロライマトレッキング1日目 夢を旅して/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる